FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『世界アニメ・マンガ消費行動レポート』発売

既に発売してから1ヶ月近く経ってしまいましたが

「世界アニメ・マンガ消費行動レポート」

を出版しました。

多分3年ぶりくらいの更新で、誰が見ているのかは不明ですが、下記のサイトで販売しております。
http://www.amazon.co.jp/dp/499060850X

しかしこのまま何もしないというのも微妙なので、なにか書いていくことにします。
スポンサーサイト

テーマ : 日々のつぶやき
ジャンル : 日記

コミックマーケット79 新刊情報

前回の更新から大変間があいてしまいました。

さて、薄山館も冬コミに出展することになりましたので、遅れながら、冬コミの新刊情報の告知を行いたいとおもいます。

①「世界アニメ消費行動レポート2009」
 配布価格:1000円


内容: 
 これは今年の夏コミで配布した「世界アニメ消費行動レポート2010」のオフセット印刷本になります。装丁がちょっと良くなりました。
 ちなみに、タイトルが1年ずれているのは、印刷した年と調査をした年を混同してしまったからです。
 思い返してみれば、自分がヨーロッパ調査を行ったのが2009年度であったため、この度改めて2009と直し配布させていただきます。

 ただ、前回と同じでは面白くないので今現在行っている調査の途中経過のデータの小冊子お付けいたします。
 
 コミケ会場限定の購入者特典というものです。
 ドイツ・オーストリー・ハンガリー・イタリア・スペインの5カ国分のアニメ消費行動データで、現時点でサンプル数は1000人。
 来年にはもう5カ国増えます。
 また、今回はヨーロッパ各国で流行っているアニメや、アニメ視聴の際によく使うインターネットサイト等の踏み込んだところまで聞いている、ちょっとは面白いデータなのではないかと思います。
 しかしイタリア・スペインは郵送ですませてもらったにも関わらず500人近く集めてもらい、敬服の至りです。

 ちなみに、今年の夏にコピー誌を購入した方に関しては、持参して頂ければ小冊子付きの新品をお渡しいたします。

②「アニメ産業レポート2010」日本動画協会編 
 配布価格:3000円


内容:
 こちらは私が執筆したのではなく、私がオブザーバーとして参加している日本動画協会データベースWGからの委託になります。
 「アニメビジネスがわかる」を執筆なさった増田弘道氏を始め、株式会社シンクの森祐治氏やアニメ評論家の氷川竜介氏・藤津亮太氏、そして早稲田大学高等研究所准教授の七丈直弘氏や東北芸術工科大学准教授の吉田正高氏などアニメビジネスの最前線を歩んでいるの人から研究者まで、多彩な顔ぶれが各々の知見を駆使して執筆しております。

ちなみにこのレポートの画期的な点は、動画協会会員社を対象に長年にわたり行なってきたアンケート調査の結果を用いていることです。

 日本のアニメ産業の現状を内部から詳細に分析している初めてのレポートであり、特にアニメを研究対象としている人にとっては必読の書と言えるでしょう。

 ただ、「製作」と「制作」の違いが分かっているような、既にある程度アニメのことを理解している人を対象にしております。
 導入などは一切無いので、その点は何卒ご了承下さい。
 多分600部ほど販売いたします。


以上が今回の冬コミの配布物になります。
もしお時間よろしければ足を運んで頂ければ幸甚です。

コミックマーケット78お疲れ様でした。

今年もまた炎天下の下、コミックマーケット78が盛況を以て終わりました。

まずは炎暑の中、当サークルにおこし頂いたこと、恐縮の至りであります。
ありがとうございました。
そしてお疲れ様でした。

コミケット78のご報告ですが、幸いなことに、「世界アニメ消費行動レポート2010」は100部全てが完売となりました。
私自身、ここまで多くの人に興味を持って頂ける報告書を作れた事が、うれしい半面少々驚いているところです。

今後は不定期ながらも、私が調べ歩いた世界11カ国のデータ等、報告していけたらと思います。
ちなみに私の調査は前半と後半にわかれており、前半は2008年に行ったもので
オーストラリア・ブラジル・ドバイ・トルコ・ギリシャ・アメリカ・スウェーデンになります。

そして今回配布した「世界アニメ消費行動レポート2010」は後半の2009年に行った調査が主体となっており、前半で蓄積した調査方法を使い、欧州5カ国を回ったものになります。

ドバイやトルコなど、訪れてから既に2年ほど前になってしまいましたが、次回の更新あたりで随時報告できたらと思う次第です。

今後とも皆様の研究等に役立つ調査報告を行っていけるよう努める次第であります故、何卒よろしくお願いいたします。

重要事項1

「世界アニメ消費行動レポート2010」についてですが、100部配布した中で、1部だけミスプリントがあったものを誤って渡してしまいました。ページの中抜けがあるはずです。
他にも乱丁落丁などありましたら、お気軽に下記のアドレスまでお問い合わせください。
また、冊子内容に関するご質問等ありましたら是非ともご連絡頂ければと思います。

hakusankan1_gmail.com (_の部分を@に変更してください)

コミックマーケット78

前のHPから移転致しました。

それとブログ第1回目の記事がコミケ参加の報告で申し訳ありません。

コミックマーケット78に参加することになりました。
詳細は以下の通りになります。

日曜日 東地区 N-14a 「薄山館」

配布物:「世界アニメ消費行動レポート2010」
価格:1000円


昨年の冬のコミックマーケットにて配布した冊子の改訂版になります。
主に、東京国際アニメフェア2010のシンポジウム「世界の皆は如何にしてアニメを知ったか」にて発表した資料とその考察、及びアニメフェアで発表できなかったイベント関連の消費行動、そして現地企業へのインタビューを載せてあります。

ご興味があれば是非とも手にとって頂きたく思います。
また、東京国際アニメフェアにて発表した資料をアップしておきます。

東京国際アニメフェア発表資料

アンケート調査を行った国はスウェーデン・スペイン・イタリア・ギリシャ・ハンガリーの5カ国になります。
アンケートに協力して頂いた国は

スウェーデン;ストックホルム大学
スペイン:バルセロナ自治大学
イタリア:ローマ大学
ギリシャ:アテネ大学外国語講座日本語
ハンガリー:カーロリガーシュパール大学

になります。
各国におけるアンケート回答者数は約100人になります。

ちなみに、コミケには他にも余力があったら持って行きます。
プロフィール

薄山館館長

Author:薄山館館長
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。